flag.jpg

KUMATAKA_ID.jpg

サイト内検索

 サイトマップ  文字色の変更 標準青黄色黒  大きな文字標準小さな文字

書道パフォーマンス

書道パフォーマンスは、約10年前に愛媛県立三島高校が街を盛り上げようと、音楽に合わせて大きな紙に書くことを初めてのがきっかけです。これが全国的に密かなブームになっています。そのブームに肖って、部員も増えたのでやってみよう、という軽い考えでプロジェクトが始動しました。使用した曲はAqua Timezの「虹」です。練習では、全員で一つの作品を作る上で重要な「協調性」が欠けていて、うまく動作が合わないなど困難の連続でした。また、3年生の先輩方や野口先生にもご協力いただいて、それに頼ってしまう一面もありました。

ただ、当日は予想以上に観客が多く、日々練習を重ねてきた成果を十分に発揮できました。次回も、反省点を生かし、計画的に実行し、さらにパワーアップした作品にしたいです。

 

IMG_9948現像1.JPG

~部員の感想~

今まで手にしたことがないほどの大筆を持って「虹」を書いたのが、いちばんの思い出です。書道パフォーマンスがいつもと違うところは、書いている過程が見られるところであり、字の完成度以外に書く姿をいかに美しくするかということにも目を配りました。部員全員が力を合わせて作品を作ると、こんなにすごいものができるのかと思いました。(2年 鳳真)

事に成功してほっとしました。たくさんの人に支えてもらったおかげです。ありがとうございました。(2年 愛佳)

先生や先輩、書道部の部員のおかげで成功することができ、最高の思い出となりました。(2年 小春)

全身を使って大きな文字を書く作業は辛くもあり、しかしとても楽しかったです。また、練習、本番ともに先生・先輩方のお力なくしてこの作品の完成はありませんでした。ありがとうございました。(2年 綾香)

机の上でしかしたことがなかった書道を体育館で、しかも大きな筆に重い墨でするということに心地よい緊張と興奮を覚えました。直接メッセージを届けること、身体いっぱいで表現することは新鮮で、仲間との思い出になりました。(2年 千智)

今回は書道部のみんなを支える立場から参加させていただきました。夏よりも前から、皆が試行錯誤したり、練習をする様子には頭が下がりました。一人一人全力で挑んだその姿は、本当に青春を体現しているかのようでした。パフォーマンスをすることはできませんでしたが、書道部の一員として仲間に入れてくれた皆にはお礼が言いたいです。本当にありがとうございました。(2年 瑞貴)

小さい頃にテレビで見て、ずっと憧れだった書道パフォーマンスを自分がやることができるなんて夢みたいでした!本番は、自分では納得のいかないところもあったけど、みんなでひとつの作品を作ることができて楽しかったです。(1年 あかり)

先輩方と初めてする共同作品だったので最初は緊張していましたが、楽しい雰囲気のなかだんだん慣れて書くことがおもしろかったです。本番では息を合わせて書けたのでとても満足しています。遅疑につながるものになったと思います。(1年 佐穂子)

サポート役だったけど、だんだん作品が出来上がっていくのをみてかっこいいなと思いました。力強いタッチと繊細な動きで、仕上がった作品はとても大きく見えました。今年は、そんな作品を自分の手で作り上げたいと思いました。(1年 文孝)

本番の光景です!!

IMG_9825現像1.JPG  IMG_2551現像1.JPG

IMG_9848現像1.JPG  IMG_9838現像1.JPG

 20121027shodoubu.jpg

copyright(c)2008-2015 Kumamoto High School All rights reserved.